Ancestral Methode アンセストラル方式

アンセストラル方式:(英)Ancestral Method(仏)Methode Ancestrale、Methode Rurale

アンセストラル方式は、スパークリングワイン の製法の一つである。ペットナット もこの手法をとっていることが多い。

発酵途中の ワイン を瓶に詰め、残りの 発酵 を瓶内で行う。瓶内で 発酵 がおこるため、炭酸ガス が発生し、弱発泡性ワイン となる。

 

シャンパン方式発酵 の完了した ワイン を瓶詰めし、糖 と 酵母 を添加するのに対して、アンセストラル方式は糖や酵母は添加をしない。

そのため シャンパン方式 の スパークリングワイン に比べてより自然な形に近く、これが自然派生産者に好意的に受け入れられている。

 

逆に シャンパーニュ の高い完成度から見るとどうしても素朴さが目立ち、質や複雑性の面で劣ると判断する消費者もいる。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→