Epernay エペルネ

エペルネ(仏:Épernay)フランスの北東部にある、マルヌ川沿いに位置する都市。グラン・テスト地域圏、マルヌ県にあり、ランスから南に約25キロメートル。カタカナではエペルネーやエペルネイとも表記する場合がある。

人口は約2.6万人、面積は22.69平方キロメートル、ランスと共にシャンパーニュの都。ワインにおいてはシャンパーニュ地方の重要都市である。


モエ・エ・シャンドンをはじめとする著名なシャンパーニュメゾンの本拠地があり、アヴェニュー・ド・シャンパーニュ(シャンパーニュ通り)には世界に名だたるメゾンが軒を並べる。

それぞれのメゾンの地下にはカーヴがあり、何百万本ものボトルが収納されている。

経済はシャンパーニュに関連する産業が際立っており、住民一人当たりの所得が最も高い町と言われている。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→