Galestro ガレストロ

ガレストロ:(英)Galestro(仏)Galestro

ガレストロはおもに粘土質で破砕しやすい片岩で構成された土壌であり、語源はイタリア語である。

片岩は鉱物が層状になっている硬くて密度の高い岩で構成され、熱を保持するため日中の熱を夜間に放出する。これがワインに独特の風味をもたらすとされている。

 

キャンティ・クラシコ地区 の多くの最良の畑にこの 土壌 が広がる。

その他、 トスカーナ州エミリア・ロマーニャ州 、 アペニン山脈にも存在する。

この土壌のおかげで、ワインは重厚感を持ちながらエレガントなものとなる。

 

また「ガレストロ」はワインの名前でもある。

ガレストロは、1970年代末に生産者がキャンティに使用する トレビアーノ の量を減らし始めた際、その余剰分を消費するために造られた、 トレビアーノ がベースの 白ワイン としても知られていた。

しかし、現在は移行期間は過ぎ、このワインの生産は現在、ほとんど衰退してしまっている。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→