green tea グリーンティー(リキュール)

グリーンティー・リキュール(green tea)とは、緑茶を原料とした日本産のリキュールである。緑茶の香りと渋みを生かした甘めのリキュールで、アペリティフ(食前酒)としても飲用されている。アルコール度数は約25 度。外観は透き通った緑色である。

 

グリーンティー・リキュールの中でも代表格であるヘルメス・グリーンティー・リキュールは、宇治産の玉露を原料とする。

香りを引き立てるために石臼で引いた抹茶をスピリッツに浸漬・濾過し、ブランデーやシロップを加えてつくられる。

 

飲み方として生クリームや牛乳、ウーロン茶などと相性が良いとされ、これらの材料にウォッカやソーダ、果汁を用いたカクテルが数種類ある。

このリキュールは第2次世界大戦後に開発され、日本独自のリキュールとして欧米でも知られており、高級料亭で外国人などをもてなす際のおうす(薄茶)の代わりとして出されることもある。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→