Pédesclaux シャトー ペデスクロー

シャトー ペデスクロー(Château Pédesclaux)は、ボルドー地方メドック地区、ポイヤック村の格付け5級のワインである。

情熱的な家族によって有機農業で造られていて、一部の区画はバイオダイナミック農法で管理。


近年の歴史

2007年 近代的な建物が完成

2011年にはイメージを一新するためラベルを変更

2015年にはコス・デストゥルネルの新セラーを手掛けたジャン・ミシェル・ウィルモットによる新しいセラーと醸造設備を完成させ躍進している。

 

ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティ・ヴェルドー、カベルネ・フラン栽培

*48ヘクタールで平均樹齢は35年

熟成:12ヶ月熟成(新樽60%)


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→