たなしたて 棚仕立て

棚仕立て:(英)Overhead vine training(仏)Pergola

棚仕立ては、 ブドウ樹 の仕立て方のひとつ。

棚を作り、枝を横に張り巡らす方法である。

ブドウ果実が目の高さになるので、きめ細かい手入れが可能になり、 見た目が重要な商品価値である 生食用ブドウ に適用されることが多い。

 

植密度が低いことが多く、その場合に樹は比較的大きくなる。

降雨の多い日本では地表から枝や ブドウ の距離を離すことでカビや害虫から守ることができる。

 

日差しが強い イタリアポルトガルの一部 、 エジプト などでも取り入れられ、棚上に茂った葉の下にブドウが隠れることで強い日照からブドウを守ることができる。

温暖化が進行する中、再び関心が寄せられている仕立て方であり、雹からブドウを守る効果も期待されている。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→