かにく 果肉

果肉:(英)Pulp(仏)Pulpe

果肉は、ぶどうの果実のうち、果肉に覆われた多肉質の部分を指す。

ブドウ の果肉中で最大の成分は 水分 。従ってこれは ワイン でも同様となる。

それに次ぐ第二の成分は 糖分 であり、 酵母 はこの 糖分 を使って アルコール を生成する。

 

果肉には 酸 も含まれており、主に 酒石酸リンゴ酸クエン酸 などがある。 ワイン にフレッシュさやすっきりとした味わいをもたらす。

果肉の中の 糖分 と 酸 の量は、生育地の気候や環境の影響を受ける。

温暖な気候や、良い日当たりは糖分の量を増やし、冷涼な気候や、日当たりの悪さは酸の多さにつながる。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→