ラインヘッセン Rheinhessen

ラインヘッセン:Rheinhessen

ラインヘッセンは ドイツ 最大の生産地域である。

栽培面積は2.7万ha、北と東に ライン川 で囲まれている。

白と赤の比率は7:3で、世界最大の シルヴァーナー Silvaner の産地だが、2番目の ミュラー・トゥルガウ Müller Thurgau の産地としても重要である。

 

《有名産地》
ニアシュタインNierstein(地区)ローテンベルクRothenbeg(畑)

ビンゲンBingen(地区)シャーラッハベルクScharlachberg(畑)

 

《千の丘の土地》

ラインヘッセンは 丘陵地帯 (海抜250〜270メートルの高さ)に栽培面積のおおくが占められ、表土が雨風に浸食される高原の特徴がある。

有名産地は東部にあり、ライン川沿いの北部はRoterHang(赤い斜面の意味)と呼ばれる急斜面が続き、ここに銘醸地が集中している。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→