Suze スーズ

スーズ(仏:Suze)はリンドウの根(リンドウ科ジェンシアンの根:画像↓)で味付けしたフランス産のリキュールで、通常はアペリティフとして飲まれる。色は黄色でアルコール度数は15度、糖度16.2%である。

スーズは、1889年のパリ万国博覧会に際して、メゾン・アルフォールにあった家業の蒸留所を受け継いだフェルディナン・ムローがピコタンの名で初めて市場に出した。

名前は1898年にスーズに変更されたが、由来は諸説ある。

1912年、画家のパブロ・ピカソはコラージュ作品「Verre et bouteille de Suze」の中でスゼのボトルを描いており、愛飲しいていたとされる。

2つの世界大戦の間、徹底したマーケティング(1933年のツール・ド・フランスのスポンサーなど)により、スーズはフランスで最も人気のあるアルコール飲料の1つとなった。

 

リンドウの根の画像:Par I, B.navez, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2480893


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→