ぼうしたて 棒仕立て

左右から2本の長梢を取り、樹の主幹に添えた支柱を中心にハート型になるように縛るブドウの樹の仕立て方。

針金で垣根を張ることができない急斜面に適している。栽培者が上下左右に動きやすいこともメリットである。

急勾配の斜面に畑のあるドイツモーゼルフランスの北部ローヌなどでこの仕立て方が取り入れられている。

特に北部ローヌでは冷たい北風の「ミストラル」からの影響を最小限に抑えられる仕立て方としても知られている。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→