ソムリエエクセレンス講師 メンターなーなの合格対策日記

エクセレンス必勝日記。東大生に学ぶ、筆記試験に合格するための勉強方法③

こんにちは。ワインブックスメンターでソムリエ・エクセレンスのなーなです。

オリンピックの羽生結弦選手の演技と最後のインタビューにとても感動しているところです。

 

さて、前回はイメージ力を使って覚えることの重要性について書きました。

 

記よりアウトプット

練習問題の重要性

今回は実践的です。よく聞く言葉かと思いますが「アウトプットこそ最強のインプット」です。

ここでいうアウトプットとは何か?YouTubeやブログ、SNSなどのメディアを使って発信することもそうなのですが、

最も効果的なのは「練習問題を解く」ことです

 

例えば、

「ボルドーのメドック格付けの61シャトーを1級から5級まで覚えてください。」とあるとします。

全シャトー名を写経のように5回ずつ書いて覚えるよりも、

2級のシャトーは?各シャトーのコミューンは?などと設問をつくり間違ってもいいから思い出しながら書いていく方法のほうが記憶に定着しやすいのです。

 

もちろん最初は写しながら覚えることも重要です。

設問やフラッシュカードなどを駆使して、記憶から引っ張り出すという行為のほうが効果的です。

 

私自身も一般呼称のときは過去問をひたすら解きました。

 

そのときの成功体験があったからこそ、エクセレンス対策でも同じことをしました。

過去問や予想問題をひたすら繰り返し解きました。

過去問だから出題されないということはありません。

 

同じトピックを違う角度から訪ねてくる設問も多いです。何度も申し上げますが、「過去問は重要」です。

このブログでも少しずつ問題集を出題してますので、ぜひ何回でもトライしてください。

 

一般呼称では70%以上の正答率で合格ラインでしたので、過去問で85%ほどの正答率が狙えればいいでしょう。

エクセレンス試験の場合は、50%以上が合格ラインと言われています。

過去問や問題集を繰り返し解いて70%以上は正解できるように訓練すると効果的でしょう。

 

私は一次試験直前には75%くらいの正答率でした。

フラッシュカードを携帯のアプリに入れたり、問題集を作ってコピーをして同じ問題を何回も解くことをルーティンにしました。

 

問題を解く時には、紙にスペルアウトして解くのがエクセレンス試験の場合は重要です。

3月から月1回のペースでエクセレンス対策のウェブ講義を行います。ここでも予想問題を出題させていただく予定です。

ぜひチャレンジしてください。

 

分からない問題はすぐにググって調べない。

分からない問題は山のように出てきます。エクセレンス試験については当たり前のことです。

その場合には、とりあえず分からないままにしておくということが重要です。

分からない部分をメモしておく。

実はこの方法のほうが脳内にはわだかまりとして残りやすく記憶が定着しやすいです。

 

私も不正解だった問題ばかりを集め、日を改めて解きなおしました。

わからないと「悔しい」ですよね。その時の「悔しい」という気持ちが物事を忘れにくくさせるのです。

 

このブログを読んでくださっている方の中には、エクセレンスの過去問を解いて設問の難易度と正答率の低さに落ち込んでいる方もいらっしゃるかと存じます。

ちなみにこの時期の私は壊滅的な正答率でした。一問もわからないレベル。(一次試験の2か月前くらいまで常に壊滅的な正答率でした。)

落ち込んで終わるのではなく、できなかった悔しさを味方にする

 

「悔しい」という感情は物事を忘れにくくさせる。と先ほど述べました。

脳の構造上、記憶を司る部分と感情を司る部分は近くにあるので、感情が揺さぶられた物事ほど記憶に残りやすいそうです。

このときの分からなかったから「悔しい」思いをした。というのは記憶しやすくなるチャンスですよね。

それだけ忘れにくくなるチャンスがご自身にはあるんだ!と捉え頑張りましょう!!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

伝えたいことが多すぎて長くなってしまいました。(汗)

 

 

練習問題コーナー

前回の記事の例題

メドックの格付3級でコミューンがLabardeのシャトー名は何ですか?

Château La Lagune

エクセレンスの場合はコミューン名まで覚えておきましょう。

 

⑥練習問題~答え合わせ~

1.塩尻ワイン大学を有する長野県のワインバレーを回答してください。(2021年教本90P)

→桔梗ヶ原ワインバレー

長野のメルロの名産地ですね。塩尻市には有名なワイナリーも複数ありますので、ワイナリー名もチェックしておきましょう。

 

2.甲州、マスカット・ベーリーA、山幸がO.I.V.に登録された年号をそれぞれ回答してください(2021年教本93P)

→甲州:2010年、マスカット・ベーリーA:2013年、山幸:2020年

 

3.テラロッサと呼ばれる石灰岩が風化した赤土がみられる日本の都道府県はどこですか?(2021年教本99P)

→岡山県

新見市哲多町にあるドメーヌtettaは有名な人気ワイナリーですね。

 

4.南アフリカのワイン生産者の格付けを行っている、イギリスのマスター・オブ・ワインの名前を言語で回答してください(2021年教本106P)

→Tim Atkin(ティム・アトキン)

MWやコンクール世界大会の優勝者、著名なワインコンサルタントなどのワイン界の著名人の名前を聞いてくる設問はエクセレンスでは必ず出題されます。

 

5.南アフリカのIPWについて簡潔に説明してください。(2021年教本106P)

→減農薬や減酸化防止剤、リサイクルの徹底や水源の維持などを盛り込んだガイドライン「環境と調和したワイン生産」

Integrated Production of Wineの略称です。南アフリカ、ニュージーランド、カリフォルニアなどはこのようなサステイナブルや環境系の取り決めが多いですので、確認しておきましょう。南アフリカは水がとても貴重な国なので、水源系の取り決めは多いです。

 

⑦練習問題

  1. 南アフリカのOVPについて簡潔に説明してください。(2021年教本107P)
  2. ケープの初代総督の名前を原語で回答してください。(2021年教本107P)
  3. アメリカのジョージワシントンやナポレオンが愛した南アフリカの甘口ワインの名称を原語で回答してください。(2021年教本107P)
  4. ピノ・ノワールとサンソーの交配種ピノ・タージュを誕生させた、ステレンボッシュ大学の教授の名前を原語で回答してください。(2021年教本107P)
  5. 南アフリカ初のMCCを生産したメーカーの名前を原語で回答してください。(2021年教本109P)

 

ここまでお疲れ様でした!

★お知らせ★
私(なーな)の働くお店、雀の庵では、現在サービススタッフを募集しています。
オーベルジュで本格的な料理に触れたい。ワインをもっと勉強したい。
などご興味のある方、お問い合わせください。(下記画像をクリックするとメールフォームにリンクします)


過去の記事も合わせてお読みください

ソムリエ・エクセレンス的、ペアリング攻略。料理とワインの相性の考え方

こんにちは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
ソムリエ・エクセレンス的、ペアリング攻略。料理とワインの相性の考え方

エクセレンス試験に合格するための、集中力アップの秘訣

こんばんは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
エクセレンス試験に合格するための、集中力アップの秘訣

地方在住でも、エクセレンス試験に合格できた秘訣

こんにちは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
地方在住でも、エクセレンス試験に合格できた秘訣

エクセレンス試験。一次の筆記試験の勉強でつまづいたときの乗り越え方。

こんにちは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
エクセレンス試験。一次の筆記試験の勉強でつまづいたときの乗り越え方。

エクセレンス試験、一次試験突破のためのノート術。その2~苦手を克服するリスト~

こんにちは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
エクセレンス試験、一次試験突破のためのノート術。その2~苦手を克服するリスト~

エクセレンス一次試験突破のためのノート術~その1~

こんにちは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
エクセレンス一次試験突破のためのノート術~その1~

エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法③(口頭試問編)

こんばんは。ワインブックスメンターでソム...
Read More
エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法③(口頭試問編)

エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法②

こんばんは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法②

エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法①

こんにちは。ワインブックスメンターでソム...
Read More
エクセレンス試験必勝日記。三次試験(サービス実技)の攻略方法①

公開!ソムリエエクセレンス合格者のテイスティングコメント

こんばんは。 ワインブックスメンターでソ...
Read More
公開!ソムリエエクセレンス合格者のテイスティングコメント

 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→  

コメントを残す