【ワインブックススクールの使い方①】ゲーム感覚で学習するワイン

【最終更新日】2024年1月5日

こんにちは。WBSの前場です。

今回は、WBS生の皆様にワインブックススクールの機能の紹介をしたいと思います。

WBSは多くの方が参加くださっていますので、毎日ばんばんデータが集積されますので、これを自動で分析して可視化をすることが可能です。

 

可視化されることでゲーム感覚で学習を続けることができるようになります。

ワインの学習は決して苦行ではありません。

僕はプログラミングが得意なので、スクールサイトのほとんどを自分で構築しています(部分的に僕ではできないところは外注しています)。

サービスを考えるのが好きなので、思い立ったらすぐにサービスを考えて、実行します。

少しやってみていいところは伸ばして、ダメなところは改善して修正し、本当にウケない場合は削除するするなどをしてトライアンドエラーを繰り返します。

 

・・・ですが、あまりにもサービスが多すぎておそらくWBS生の方でも使いこなせていないので、ここで改めていくつかのWBSサイトのサービスについてご案内します。

今回は練習問題と学習時間の共有です。これを使いこなすことでゲーム感覚でワインの学習を続けることができます。

少し見て見ましょう。

 

なお、まだご入会がまだの方、ワインブックススクールはオンライン最大規模のワインスクールです。

毎年多くの方をソムリエ試験、ワインエキスパート試験の合格に導かせていただいています。

上級試験のソムリエエクセレンスでは合格占有率が40%、全合格者の10人に4人がWBS生です。

WBSのソムリエ試験・ワインエキスパート試験対策講義はこちらをご参考ください→

 

ワインブックススクールの機能紹介

学習時間の共有

学習時間の共有は、トップメニュー→学習時間の共有 からご利用いただけます。

ソムリエ試験・ワインエキスパート試験は長期戦ですので、可処分時間との向き合い方が極めて重要になります。

従前のわかりやすいイメージでの勉強時間の捻出ではなく、現代社会に合わせて出来る限り自然な形で勉強時間を作り出そうというのがWBSの基本スタンスです。

 

通勤時間、休み時間などの10分5分でもいいので、この時間を積み上げる。これをお勧めしています。

ですが、いざ積み上げてみても、それがトータルでどれくらいになっているのかを知る方法はなく、これを可視化させたものがこちらのサービスです。

分単位で学習時間を共有いただくだけで自動返信メールでこれまでの学習時間のレポートが送られます。

取組みはリアルタイムで反映されますので、モチベーションの維持にお役立てください。

 

当初はサイト内のプログラムで運用をしていたのですが、それだと生徒様の増加に伴ってどうしても挙動が上手くいかないことが出てきて、現在はグーグルフォームにGAS(Google Apps Script)を採用しています。

GASはグーグルの各サービスと連動させられるようになっていて、例えば

・Googleフォームとスプレッドシートを連動

・スプレッドシートとGmailを連動

などのことができるようになりますので、大変に便利です。

 

自動返信メール↑のデータは、サンプルサイズが増えるとさらに精緻に分析結果をお届けできますので、皆様のご参加をお待ちしております。

学習時間の共有ページはこちら→

 

 

 

練習問題

WBSの練習問題は、トップメニュー→オリジナル問題集 からご利用いただけます。

練習問題はWBSの内製で作成しており、僕やWBSで学習された方にお願いをして、随時追加をしていっています。

 

練習問題とは別に1か月に1度の定期試験もあって、そちらは池田先生が作成しています。

池田先生は見た目は優しいのですが、作成する問題はとてつもなく難しく手厳しいことで知られ、昨年度多くのWBS生様を崖から突き落としていました。

定期試験については1月後半から始まりますので、今から心の準備をしておいてください。

 

練習問題は毎日更新されますので、学習習慣の醸成に最適です。

練習問題は回答をするとリアルタイムで成績表に反映されます。

もちろん名前はニックネームで大丈夫です。

 

練習問題を解くと自動返信メールでこれまでの取り組みやほかのWBS生様の取り組みなどがレポートとして送られるようになっています。

また、左のグラフのように、毎日の取り組み数の合計が折れ線グラフで表示をされるようになっています。

これを確認することで、受験生全体のモチベーションを計ることができます。

 

見てお分かりの通り、7月後半に突出して練習問題の取り組み数が上がっていることがわかります。

これは学習のモチベーションのピークを現わしていますので、これとご自身の取り組みを比較をすることで他者と自分のモチベーションの乖離を分析することができます。

 

例えば、まだ練習問題にそこまで取り組めていない場合は「焦ったほうがいいかも」と判断することもあると思います。

逆にすでに練習問題はグラフよりも進んで取り組めている場合は、教本の読み込みに入ったほうがいいのではないか、などと自身の学習に反映させることができます。

 

もちろん学習は他者と比較をするものではありませんし、あなたのペースで進めていただければ問題ありません。

そのうえで、やはりモチベーション維持は重要ですので、ランキングをみてライバルを探してみるのも面白いと思います。

昨年見事一発合格をされたわいんとくすりさんは、「勝手にライバルを見つけて競争相手にしていた」と語っていらっしゃいました(笑)

練習問題のページはこちら→

 

まだまだ隠れキャラありのWBS

ワインブックススクールはオタクの僕が運営していますので、WBS生の皆様がいかに効果的に学習できるか、いかに未来につながる学習になるかをこれでもかと言わんばかりに反映させています。

ほかにもまだまだ隠れプログラムがありますので、そちらは随時こちらでご案内していきます。

皆様のご参加をお待ちしております!


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

WBSのソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座はこちら→


  ワインビジネスをご検討のお店様、企業様へのワインコンサルタントも行っています。
ワインブックスのワインコンサルタントはこちら→

単発のワインリスト作成サービスも好評です。
ワインブックスのテイスティングコースはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です