【2022年反映】ソムリエ・ワインエキスパート試験 二次テイスティング過去問一覧

【最終更新日】2022年11月17日

ソムリエワインエキスパート試験を受験される方向けに、過去に出題された二次試験テイスティングワイン・飲料を一覧で表記しています。

 

受験生の皆様にとって、最も気になるのはぶどう品種と生産国でしょう。

参考程度になりますが、これをグラフでも確認しておきましょう。

個々の数値を覚えて実際の試験の判断材料にするのは現実的ではありませんが、視覚ですとまだ判断材料にしやすいと思います。

 

ここでは2011年から2021年までの資料を検討しています。正直これ以上前の出題を検討するのは合理的ではありません。

また、収穫年についても当てるか当てないかが合否に大きく左右するとは検討しづらいため、掲載はしておりません。

 

ソムリエ・ワインエキスパート試験の二次テイスティングの対策講座マインド編はこちらをご参考ください→

 

ソムリエ・ワインエキスパート二次試験 テイスティングワイン一覧と分析

ぶどう品種:白


これを見てお分かりの通り、シャルドネ、ソーヴィニョンブラン、リースリングで8割を超えています。

そのほかの品種であっても出題は限定的であり、ここから検討すると、白ワインについては、出題者側は品種まで当てることを意図として予定していると考えるのが無難でしょう。

 

 

ぶどう品種:赤

一方の赤ワインは白ワインに比べてかなりばらけていることがわかります。

10種類以上の品種がまんべんなく出題されている印象です。

この傾向を検討すると、赤ワインについては品種の特定までは積極的には求められておらず、ということは表現方法を踏み外さない、というところに主眼が置かれていると分析できます。

 

 

生産国


生産国についてはフランスアメリカオーストラリアで60%を超えていますが、そのほかの国も比較的まんべんなく出題されている印象です。

個別の品種(スペイン:テンプラニーリョ、アメリカ:ジンファンデルなど)の出題でない場合は国名まで当てることを出題側が予定しているとは考えづらいです。

 

二次試験テイスティング 過去問出題アイテム

ではここから過去10年分の二次試験の過去問アイテムをソムリエ、ワインエキスパートで振り返ります。

これはWBSの生徒様であればないとは思いますが念のため、

 

・「昨年出題されたから今年は出ない」

・「~の品種は重要そうだから今年出題されそう」

・「~さんが重要といっていたから出題されそう」

 

こういったブログやSNSなどを見かけることもありますが、すべてノイズなので振り回されないようにしてください。

当たり前ではありますが資格試験であれば本番にならなければ何が出題されるかは誰にもわかりませんし、わかってはいけません。

 

実際に昨年出題されてもまた今年出題があったなんてこともありますし、不安や期待を過度にあおる文言の裏には必ずなにかしら意図があるものです。

釈迦に説法ではありますが、念のため付言をさせていただきました。

 

2022年(速報)

ソムリエ

1 シャルドネ  フランス 2020年

2 リースリング  ドイツ 2019年

シラー/シラーズ  オーストラリア 2020年

4 ピスコ

イエガーマイスター

 

ワインエキスパート

1 ソーヴィニヨン・ブラン  ニュージーランド 2019年

2 甲州  日本 2021年

3 カベルネ・ソーヴィニヨン  アメリカ 2019年

4 シラー/シラーズ  フランス 2018年

5 オー・ド・ヴィー・ド・キルシュ

 

 

2021年

ソムリエ

フランス:シャルドネ

イタリア:サンジョヴェーゼ

アメリカメルロー

ラム

ヴェルモット

 

ワインエキスパート

フランス:リースリング

フランス:ヴィオニエ

スペイン:テンプラニーリョ

チリカベルネ・ソーヴィニョン

テキーラ

 

 

2020年

ソムリエ

フランス:ソーヴィニョン・ブラン

日本:シャルドネ

イタリア:ネッビオーロ

ホワイト・ポート

ウォッカ

ワインエキスパート

アルゼンチン:トロンテス

フランス:シャルドネ

フランス:カベルネ・フラン

ニュージーランド:ピノ・ノワール

ラム

 

 

2019年

ソムリエ

フランス:アリゴテ

アメリカ:カベルネ・ソーヴィニョン

スペイン:テンプラニーリョ

ジン

 

ワインエキスパート

ニュージーランド:ソーヴィニョン・ブラン

日本:甲州

イタリア:サンジョヴェーゼ

オーストラリア:カベルネ・ソーヴィニョン

紹興酒

 

 

2018年

ソムリエ

アルゼンチン:トロンテス

フランス:リースリング

オーストラリア:シラーズ

マデイラ

カルヴァドス

ワインエキスパート

ドイツ:リースリング

オーストラリア:シャルドネ

日本:メルロー

フランス:グルナッシュ

ベネディクティン

 

 

2017年

ソムリエ

日本:甲州

オーストラリア:カベルネ・ソーヴィニョン

イタリア:サンジョヴェーゼ

オードヴィードキルシュ

ドランブイ

 

ワインエキスパート

チリ:ソーヴィニョン・ブラン

フランスミュスカデ

フランス:ガメイ

アルゼンチン:マルベック

サンブカ

 

 

2016年

ソムリエ

フランス:シャルドネ

オーストラリア:シラーズ

日本:マスカット・ベーリーA

マデイラ

アルマニャック

 

ワインエキスパート

フランス:リースリング

アメリカ:シャルドネ

オーストラリア:シラー

スペイン:テンプラニーリョ

 

 

2015年

ソムリエ

フランス:ソーヴィニョン・ブラン

フランス:リースリング

ニュージーランド:ピノ・ノワール

ジン

スイートヴェルモット

 

ワインエキスパート

オーストラリア:リースリング

フランス:シャルドネ

フランス:シラー

アメリカ:カベルネ・ソーヴィニョン

コニャック

アマレット

 

 

2014年

ソムリエ

アメリカ:シャルドネ

オーストラリア:カベルネ・ソーヴィニョン

フランス:ピノ・ノワール

ドライヴェルモット

カルヴァドス

 

ワインエキスパート

ドイツ:リースリング

ニュージーランド:ソーヴィニョン・ブラン

アメリカ:ピノ・ノワール

フランス:シラー

シングルモルトウイスキー

ガリアーノ

 

 

2013年

ソムリエ

オーストラリア:シャルドネ

ドイツ:リースリング

フランス:メルロー

マディラ

グラッパ

 

ワインエキスパート

日本:甲州

フランス:ソーヴィニョン・ブラン

フランス:カベルネ・フラン

アメリカ:ピノ・ノワール

カルヴァドス

トウニーポート

 

 

2012年

ソムリエ

ドイツ:リースリング

アメリカ:ピノ・ノワール

フランスシラー

ホワイトポート

ダークラム

 

ワインエキスパート

オーストラリア:リースリング

フランス:シャルドネ

フランス:ガメイ

イタリア:ネッビオーロ

ホワイトキュラソー

カルヴァドス

 

 

2011年

ソムリエ

アメリカ:シャルドネ

イタリア:サンジョヴェーゼ

オーストラリア:シラーズ

スーズ

テキーラ

 

ワインエキスパート

アメリカ:シャルドネ

フランス:リースリング

オーストラリア:シラーズ

スペイン:テンプラニーリョ

ドライヴェルモット

ウオッカ


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です