2024年度ソムリエ・ワインエキスパート試験の学習が本格化?

【最終更新日】2024年1月10日

こんにちは。WBSの前場です。

WBSでは多くの方が参加されますので、多くの方が練習問題に参加し、そして学習時間を共有くださいます。

今回は分かりやすい事象として練習問題の取り組み数の見方についてご紹介をします。

 

もちろん勉強は他者と比較をするものではありませんが、自身の学習を俯瞰視するために他者の学習傾向を知ることは重要です。

一つのご参考になれば幸いですので、流されすぎないようにしてください。

 

WBSは1月から6月まででカリキュラムを終え、その流れでソムリエ試験・ワインエキスパート試験に多くの方が自然な形で受験をされます。

一般的に2023年度試験は難しいと評価されていますが、WBS内では皆様の頑張りによってごく自然に高い合格率を誇っております。

 

WBSのソムリエ試験・ワインエキスパート試験対策講座はこちら→

 

2024年度ソムリエ試験・ワインエキスパート試験の勉強が本格化か?

練習問題の取り組み数を検討する

このグラフは過去270日のWBS生様の練習問題の取り組み数の推移です。

生徒様にすれば一番の興味はやはり得点化と思いますが、今回は俯瞰視して全体の取り組み数を見て見ましょう。

この記事は2024年1月10日に作成しており、グラフはインタラクティブで毎日更新されますので適宜ご判断ください。

 

見ていただくと1月10日ころから急激に練習問題の取り組み数が増えだしていることがわかります。

ここをどのように見るのかを一緒に検討してみましょう。

 

練習問題は、WBSサイト”オリジナル問題集”のページにございます→

 

グラフの推移

グラフを見て見ると第1のヤマは7月後半ですが、これは2023年度試験の一次試験のピーク前を現わしています。

多くの方はWBSの練習問題で学習習慣を醸成し、その流れで試験を受けたのでしょう。

1次試験前には最終模擬試験や、今年度は最新傾向を反映した高難易度問題の練習問題集も作成予定です。

一次試験は8月末に終わりますので、この流れの中で急激に練習問題の取り組み数が減っていることがお分かりになると思います。

ただし、WBSでは2次試験向けのゲーム感覚で取り組めるエアーテイスティングの練習問題がありますので、多くの方がそちらで準備をしてくださっていることがわかります。

 

 

そして二次試験が終わりますとほとんどの方が練習問題から離れ、結果待ちというフェーズに入られたことがわかります。

ただし、その後も数は少ないのですが完全にゼロになるわけではなく、練習問題の取り組があることも見て取れます。

これは何を意味するのかというと、すでにこの段階で翌年度の試験を見据えて練習問題に取り組み始めている人がいることを現わしています。

 

いかがでしょうか。これまではただのグラフで終わっていたかもしれませんが、このように見ることで自身の学習進捗に反映をさせることができるのがお分かりになったかと思います。

 

学習の本格化

では直近の流れを見て見ましょう。

1月10日ころを目安にいきなり練習問題の取り組み数が増えていることがお分かりになると思います。

これは今年度試験を見据えて、WBSの皆様が学習を本格的に開始したことを意味しています。

 

WBSは1月からカリキュラムが始まりますのでそれに合わせてくださっているのだと思いますが、新年をむかえて10日前後でギアが入るのがグラフからもよくわかりますよね。

新年を迎えて1日から学習を開始した人もいますが、お正月も含めて新年はもちろんイベントも多いでしょうし、少し落ち着いてきて、さあ学習開始、というフェーズなのでしょう。

 

これまでは何となくの雰囲気で「そろそろ勉強を本格化したほうがいい」と感じたり、アドバイスをいただいたりしたこともあったと思います。

もちろん経験によるアドバイスは貴重ですし、参考になる部分も多いはずです。

ですが、このように数値化され、それが可視化をすることでやはり説得力が増しますし、腹落ちして学習を進めることができるようになります。

 

繰り返しになりますが、基本スタンスは「ワインの学習は他者と比較をするものではない」です。

他者と比較をすることで自分は進捗が遅いんじゃないか、足りないんじゃないかと思う必要はどこにもないです。

WBSはいろいろな方が参加されておられますので、一人一人が様々な事情を抱えています。

その事情の中でワインの学習に価値を見出し、学習時間を捻出し、学習を習慣化させていただければ何の問題もありません。

 

そのうえで、やはり参考になる指標は大事ですし、納得できる判断材料があれば学習の身の入れ具合は変わってくるはずです。

ここは理屈ではなく、バランスの問題ですから、ごく自然に、息を吸うように受け入れておきましょう。

 

WBSは最後まで皆様の学習を応援し続けます。

引き続き頑張っていきましょう。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

WBSのソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座はこちら→


  ワインビジネスをご検討のお店様、企業様へのワインコンサルタントも行っています。
ワインブックスのワインコンサルタントはこちら→

単発のワインリスト作成サービスも好評です。
ワインブックスのテイスティングコースはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です