ワインブックススクールのブラインドテイスティング②2024年1月

【最終更新日】2024年1月29日

しました。2024年1月のワインブックスのテイスティングコースで提供された銘柄です。

ワインブックスでは、毎月1テーマでブラインドでテイスティングをするテイスティングコースを開催しています。

ソムリエ試験、ワインエキスパート試験対策はもちろん、普段のワイライフの質的向上、エクセレンス試験、コンクール対策にもおすすめです。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

【過去の出題ワインはこちら】

 

【WBSにお越しいただいてのブラインドテイスティングです】

ワインブックスのテイスティングコースはこちら→

 

【WBSの試験対策講座】

ソムリエ試験、ワインエキスパート試験対策講座はこちら→

 

ワインブックスのテイスティングコース 2024年1月

テーマ フランスの白ワイン

フランスの白ワインの中から、特に重要で基礎的なものを集めてブラインドでテイスティングをしました。

 

1 Chablis Domaine du Colombier 2020

cepage: Chardonnay

価格:2500円

アルコール度数:12.5%

【インポーター】複数の区画をブレンドすることにより複雑さを出しています。畑は40haで、フォントネ村とシシェ村に各20haあります。区画ごとに分けて、19度で15日間、ステンレスタンクで発酵させます。マロラクティック発酵は、何も加えず行います。ステンレスタンクで6~18ヶ月熟成させます。緑がかった明るい黄色、レモンやグレープフルーツの混じった白い花のアロマ、魅力的な果実味が長く続きます。ネゴシアンのワインとは比べものになりません。土壌からのミネラルの風味が魚介類と特に良く合います。

 

結果の概要はこちら→

 

2 Saumur Blanc Chateau de Villeneuve 2020

cepage: Chenin Blanc

価格:3000円

アルコール度数:13%

【インポーター】土壌は白亜紀後期のチューロニアンの粘土石灰質、仕立てはギヨー サンプルです。収穫量は、50hL/haです。100%除梗します。60~70%をステンレスタンク、30~40%を600Lの樽(新樽でない)で、18~20度に温度管理の下ゆっくりと30日間かけて発酵、そのまま綺麗な澱と共に4ヶ月熟成させます。フレッシュな酸を保つためマロラクティック発酵はさせません。瓶詰め前にブレンドします。白い花の香り、グレープフルーツを思わせるフレッシュな果実味と心地よい樽の風味がバランスよく混ざり合い、奥行きと複雑さも感じられます。

 

結果の概要はこちら→

 

3 Chablis Premier Cru Vaillon Roseline et Lionel Bussy 2020

cepage:Chardonnay

価格:6800円

アルコール度数:12.5%

【インポーター】醸造:空気式圧搾機にて丁寧に圧搾、ステンレスタンクにて野生酵母のみを使い発酵。マロラクティック発酵後、同容器内熟成。

淡いイエロー。柑橘系果実の凝縮感のある香りに石灰系のミネラル、フレッシュなハーブのニュアンス。口中では豊富なミネラルと共に瑞々しい柑橘系の果実味が広がり、綺麗な酸味が余韻まで長く口中に残ります。

 

結果の概要はこちら→

 

4 Muscadet Sevre et Maine sur lie Terre de Schiste 2022

cepage:Muscadet

価格:2500円

アルコール度数:12%

【インポーター】「テール ド シスト」はドメーヌのすぐそばに位置する畑でオーガニック栽培の葡萄から造られます。土壌はシスト(片岩)とミカシスト(雲母片岩)です。収穫した葡萄は空気圧プレスで圧搾し、一晩おいて澱下げをします。発酵はステンレスタンク、15~18度に温度コントロールしながら行います。熟成もステンレスタンクです。冬の間に何度も試飲を重ね、春に最適なブレンドを行いボトリングします。白い花を思わせるアロマに少しスモーキーなニュアンスが感じられます。口に含むと非常にフレッシュで丸みがあり、程よいボリューム、長い余韻が感じられます。ラベルは葡萄の根、そしてシスト土壌を表現しています。

 

結果の概要はこちら→

 

5 Bouzeron Charles Noellat 2010

cepage:Aligote

価格:3360円

アルコール度数:12.5%

【インポーター】

シャルル・ノエラはネゴシアンであるセリエ・デ・ウルシュリーヌがリリースするブランドの一つです。

シャルル・ノエラはかつて、あのアンリ・ジャイエとも比較される程有名なドメーヌでしたが、1988年にドメーヌは売却され、畑はルロワやジャン・ジャック・コンフュロンなどのドメーヌに渡り、「シャルル・ノエラ」という商標は、ネゴシアンのセリエ・デ・ウルシュリーヌに引き継がれました。

セリエ・デ・ウルシュリーヌは「親しみやすく、コストパフォーマンスの高いワインを提供する」というモットーのもと、70年台に設立されたネゴシアンです。厳選した契約農家から葡萄を買い付ける他、オールドヴィンテージのボトル買いなども行っており、その品質の高さから、ルイ・ラトゥールやドルーアンなどの他ネゴシアンもここから買い付けるほどです。

 

結果の概要はこちら→

 

6 Coteaux du Giennois “Silex” Benoit Chauveau 2022

cepage:Sauvignon Blanc

価格:2800円

アルコール度数:12.5%

【インポーター】畑は、シレックスの粘土土壌です。シレックスのテロワールが生むワインは、よりストレートで引き締まり、しっかりとした酸があり、ミネラル豊かでスパイシーなワインになります。サンセールの北東のコーヌ シュール ロワールの畑の葡萄から造ります。 標高200m、南向きの斜面に位置します。葡萄の仕立てはギヨー、裁植密度6 ,500本/ha、収量は60hL/haです。収穫し選別した後、プヌマティックプレスで圧搾し、15度で48時間置いて澱下げします。ステンレスタンクで、アロマを保つために16度の低温に管理しながら発酵させます。きれいな澱と共に6~8ヶ月熟成させます。フレッシュな酸をキープしたいのでマロラクティック発酵はさせません。清澄し、軽くろ過して瓶詰めします。レモンのコンフィやエキゾティックな果実に火打ち石の要素が混ざる複雑なアロマが広がります。心地よいアタックがあり、余韻にはフレッシュなミネラルが感じられます。

 

結果の概要はこちら→

 

7 Bourgogne Blanc Bachelet Monnot 2019

cepage:Chardonnay

価格:7300円

アルコール度数:13%

【WINEADVOCATES】RP 87

Aromas of citrus oil, peach, mandarin oil and smoke introduce the 2019 Bourgogne Blanc, a medium-bodied, bright and precise wine that’s fine-boned and lively in this muscular vintage.

Though quantities are down due to frost, the 2019 vintage has turned out brilliantly at Maranges reference-point Domaine Bachelet-Monnot, where brothers Mark and Alexandre preside over a superb portfolio of serious, structured whites and demonstrative, pleasure-bent reds. Farming organically but without certification, the style here continues to evolve: since 2016, grapes have been crushed before pressing, and the brothers now retain more lees. As has been the case for some time now, white wines ferment and mature in 350-liter barrels. Red wine vinifications are gentle and are followed by maturation in modest percentages of new wood. Everything reviewed here comes warmly recommended.

 

結果の概要はこちら→


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

WBSのソムリエ・ワインエキスパート試験対策講座はこちら→


  ワインビジネスをご検討のお店様、企業様へのワインコンサルタントも行っています。
ワインブックスのワインコンサルタントはこちら→

単発のワインリスト作成サービスも好評です。
ワインブックスのテイスティングコースはこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です