Coq au vin コックオーヴァン

コックオーヴァン(仏:Coq au vinブルゴーニュ地方の伝統的な家庭料理である。

骨付きの鶏もも肉(雄鶏)をたっぷりの赤ワインでゆっくりと煮込むこの料理は、フランス全土で親しまれている。コックは鶏、ヴァンはワインの意味。

主な材料は、鶏もも肉、玉ねぎ、人参、にんにく、マッシュルーム、タイム、ローリエ、グローブ、赤ワイン。赤ワインは基本的にピノ・ノワールを使用する。

合わせるワインはブルゴーニュ地方のピノ・ノワールが定番。ボージョレ地区のガメイもおすすめ。

 

Par Arnaud 25 — Travail personnel, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=64050990


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→