Daube avignonnaise ドーヴアヴィニョネーズ

ドーヴアヴィニョネーズ(仏:Daube avignonnaise)フランス南東部にあるローヌ渓谷地方の郷土料理である。アヴィニョン名物の煮込み料理、子羊の肩肉を白ワインで煮込む。

ドーヴとは赤ワインとトマトをベースにした煮込み料理で南部のプロヴァンス地方が有名であるが、アヴィニョンでは仔羊肉を白ワインで煮込む。

材料は、羊肉(子羊の肩肉)、トマト、玉ねぎ、人参、セロリ、にんにく、香草、白ワインなど。

合わせるワインはローヌ渓谷地方のシラーやグルナッシュ主体の赤ワイン。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→