洋梨のタルトとリンゴのワイン

スイスからこんばんは。
ご近所さんがスイスのチーズ料理、ラクレットをご馳走してくれるとのことで、チーズ料理に合うデザートをお持ちしようと思い、ウィリアム梨のアーモンドケーキを焼きました。梨のデザートはノルマンディ地方のもの。それに合う甘口ワインは何が良いのだろう…? ノルマンディと言えばワインではなく、カルヴァドスやシードルなのですよね…。今回はジュネーブのリンゴ園の、リンゴの貴腐ワインをお持ちすることにしました。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→  

洋梨のタルトとリンゴのワイン” への1件のフィードバック

  1. お菓子もできちゃうんですね!リンゴの貴腐ワイン・・・はじめて聞きました。美味しそうですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。