教本について

  • このトピックには4件の返信、3人の参加者があり、最後にkoyapにより1ヶ月前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #23959
    koyap
    参加者

    今年の試験は運悪く不合格でしたが、もし次回受験するときはその年度の教本を購入した方が良いでしょうか?

    #23982
    na_na
    キーマスター

    koyapさん。
    ご質問ありがとうございます。

    ワインブックスメンターのなーなです。

    今年の試験につきましては、残念でした。
    一次試験がやはり一番の難関ですよね。

    次回の教本ですが、私としては最新のものを購入されることをオススメします。
    世界中のワインの情報は日々アップデートされています。
    ランダムでの出題となっても、出題内容は最新の教本に添ったものからの出題となるからです。
    例えば、最新のDOCGやAVA、ブドウ品種の生産量ランキングなどは常に最新の情報を知っておく必要があります。

    試験に向けて、教本に添った、ワインの知識を0~1にするのは大変な努力と苦労を重ねられたことと思います。
    今まで、勉強したことはkoyapさんの大きな財産となっているはずです。

    また、ご不明点などあればご質問ください。

    #23985
    koyap
    参加者

    ご回答ありがとうございます。
    やはりそうなのですね。
    再受験する時には新しい教本でお勉強しようと思います。

    #23987
    WINEBOOKS-SCHOOL
    キーマスター

    koyapさん

    受験お疲れさまでした。今回は残念でしたが、すでに前を向かれている様子ですので、今後も学習頑張ってください。

    ①来年度の受験での教本についてはなーなさんと同様の意見です。近年の試験は最新の教本からの出題が多いので、購入せずに受験をするのは危険が多い気がします。

    ②そのうえで、おおむね教本は9割がたは昨年度と変わらず、そのため今から準備をする場合は来年3月までに時間をかけてでもいいので教本の概論の部分でもいいので読み込む習慣づけをしてはいかがでしょうか。
    一日に10分でもいいですし、3~4ページずつでもいいですし、ご興味のあるところでも大丈夫です。
    これを繰り返せば、来年3月の頃には教本の情報量の多さに戸惑うことなくスムーズに学習に入り込めると思います。

    何かわからないことがあればまたこちらでお待ちしております^^応援しています!

    #24001
    koyap
    参加者

    丁寧なアドバイスありがとうございます。
    正直なところ再受験は考えていないのですが、
    折角のテキストなのでもう少し読み込んでみます。
    講義も出来る限り参加したいと思います。

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。