みんなのブログ

オレンジ色の雨

ご近所の方に頂いたワインが美味しかったので検索してみた所、製造所は家から約5km、ジュネーブ州からヴォー州に入った所ということで、サイクリングがてら行ってみようと思ったら、外はオレンジ色の雨。車に変更です。
これはサハラ砂漠から低気圧に乗ってやってきた砂が雨に混じったもので、数年に一度発生するそうです。
この砂はミネラルを運んでくるそうで、海や土壌に良い影響があるそうですが、調べてみると、土壌のミネラルがワインの味に影響があるという説と、全く無いという説の両方が見受けられます。
まだブドウの木には葉も実もついていませんが、2021年のスイスワインの出来が良い事を祈るばかりです。

WINERY AND TEAROOM IN COMMUGNY


ここは小さなヴィニェロンですが、直売所には赤、白、ロゼ、単一ブドウ、アサンブラージュと一通り揃っており、全てのワインは普通サイズ、マグナム、500mlと、大変親切な売り方をしてくれています。
今回は赤のアサンブラージュ、ピノノワールと、ジュネーブ人の大好物、ガメイのロゼを全てお試しサイズの500mlで購入しました。

5 2 votes
いいね!
2 コメント
古い順
新しい順 返信の多い順
Inline Feedbacks
View all comments
会員
4 月 前

ものすごい貴重な画像の様な気がしてきました。こうなると”サハラのミネラルのワイン”と言いたい人はいるかもですね^^