みんなのブログ

プロセッコとイワシの缶つま

投稿日:

こんにちは。

今月からイタリアに突入ということで、まずはプロセッコを買いました。

フランチャコルタは予算オーバーで見送ったのですが、スプマンテなどの今までなんとなく耳にしたり飲んでたものが頭の中で整理されて楽しかったです。

フリッツァンテなんて見たことないなと思いましたが、意外と売ってました。

ヴェネト州のサルデ・イン・サオールっぽいものが食べたくて、イワシのマリネの缶つまも購入。

サオールというのがたっぷりの玉ねぎをスライスして炒めてレーズンと白ワインヴィネガーで仕上げたもの、ということなので、今度作ってみようかと思ってます。

缶つまもさっぱりしてて、プロセッコと一緒に美味しく食べました。

イタリアの醍醐味は多様性があるところということなので、各州の特徴を楽しみながら学習していこうと思います。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→  

プロセッコとイワシの缶つま” への2件のフィードバック

  1. フリッツァンテなんて見たことないなと思いましたが、意外と売ってました←嬉しいです!知らないうちはスルーしがちなのですが、実はワイン売り場には様々なキーワードが潜んでいるので、ご説明をした甲斐があります^^

コメントを残す