おーすとりあわいん オーストリアワイン

オーストリア:オーストリア共和国(オーストリアきょうわこく、ドイツ語: Republik Österreich、バイエルン・オーストリア語: Republik Östareich)は、ヨーロッパにあるワイン生産国である。

全般的に 大陸性気候 であり降水量が少なく ドイツ より温暖な産地である。ワイン生産地域は国土の東側に強く偏っている。


辛口が主体で 白ワイン はボリューム感とメリハリ感、赤ワインは ドイツ よりフルボディタイプが多くやや酸もある味わいとされている。

ドイツ語圏であり、ドイツワイン の影響を受けるためか白ワインの生産が多く、白黒ブドウ面積比率は7:3となっている。

 

《ブドウ品種のトップ3》

白ブドウ は、グリュナーフェルトリーナー、ヴェルシュリースリング、リースリング

黒ブドウ は、ツヴァイゲルト、ブラウフレンキッシュ、ブラウアーポルトギーザー

グリュナーフェルトリーナー品種が重要品種である。

 

近年注目されるのがPIWI(耐カビ品種で病害への対処)などに取り組んでいる。

有名なワインには、新《ホイルゲ》がある。そのため全般的にワインは若飲み傾向で溌剌としたワインが多い。

また、ヨーロッパ最高比率のオーガニック国でもある。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→