ぶるがりあ ブルガリア

ブルガリア共和国(ブルガリアきょうわこく)、通称ブルガリアは、ヨーロッパの共和制国家。ワイン生産としては世界最古の醸造・輸出国のひとつである

現在は、2007年のEU加盟国などで転機を迎え、海外からの投資により近代的なワイナリーが増えている。

 

ブドウ土着品種

白ブドウ は、ミスケット・チェルヴェン、ディミャット

最大の品種は、ルカツィテリ(ジョージアの品種)

 

黒ブドウ は、パミッド、メルニック、マヴルッド、ガムザ、ルビン

国際品種も成功しており、メルロ、カベルネソーヴィニョン、シャルドネがある

 

ワイン産地は4つある

〈北部〉ドナウ平野  大陸性気候で土着品種は黒ブドウのガムザやパミッドがある

〈南部〉トラキアヴァレー 大陸性気候でボルドー系品種が多い

〈南西部〉ストウルマ渓谷  火山性土壌でメルニック品種に定評がある

〈東部〉黒海沿岸  丘陵地で土着品種のディミャットがあり主に白品種に定評がある


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→