Colmar コルマール

コルマール(フランス語: Colmar, ドイツ語: Kolmar)は、フランスの北東部にあるグラン・テスト地域圏オー=ラン県にある都市。

人口は約7万人、面積66.57平方キロメートル、ライン川の上流に位置する。

アルザスワイン街道沿いにあり、13世紀ごろから水路を利用したワイン交易が盛んであった。

山や川に囲まれた美しい景観を持ち、今でも中世のメルヘンな街並みが残っている。

街の南側の運河沿いにはプチット・ヴニーズ(小さなヴェネツィア)と呼ばれ、多くの観光客を集めている。

 

また、ドミニコ修道院だった建物「ウンターリンデン美術館」、初期ゴシック様式の「ドミニカン教会」、ニューヨークの自由の女神の作者であるバルトルディの生家「バルトルディ美術館」がある。

主な産業は、ワイン以外にも電気機器・電機部品製造であり、多数の日本企業が進出している。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→