たいりくせいきこう 大陸性気候

大陸性気候:Continental Climate(英)、Climat continental(仏)

大陸性気候は、文字通り大陸や大陸に近い内陸での気候を指す。

フランス では ブルゴーニュ が典型的な大陸性気候となり、中東、東ヨーロッパにも広く見られる。

ニュージーランド の セントラルオタゴ も大陸性気候となる。

 

海洋性気候 は海沿いのため湿度が高く、これによって気温差が少なくなるが、 大陸性気候 は逆に温度差は大きくなるのが特徴となる。

 

大陸性気候 は乾燥しているため、水蒸気の供給が少なく快晴の日が多くなる。

日中は直射日光が強くなり,地面の気温は上がるが,夜間は逆に地面からの放射が強く、気温が低下する傾向がある。

 


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→