d’Armailhac シャトーダルマイヤック

シャトー ダルマイヤック(仏:Château d’Armailhac)は、ボルドー地方、メドック地区、ポイヤック村にある格付け5級ワインである。

シャトー・ムートン・ロスチャイルドの三男と称され、シャトームートン・ロートシルト、シャトーダルマイヤック、シャトークレール・ミロンがある。


ブドウ品種

カベルネ・ソーヴィニョン52%、メルロー36%、カベルネ・フラン10%、プチ・ヴェルド2%

*主にリパリア-グロワール(台木)に植えられています

 

平均樹齢:46年

栽培面積:70ヘクタール1ヘクタールあたり10,000本を植えています(伝統を維持)

土壌粘土石灰岩の土台の上に、深い砂利の多い土壌

熟成:1/3は新樽、1/3は、1年樽、残りの1/3は2年樽で18ヶ月熟成される。

(1,000樽以上を収容出来る室内で醸造される)


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→