ESCA エスカ

エスカ:ESCA

エスカはカビによる病気で、いくつかのカビがこの病気を引き起こすことが知られている。

最も古くからある ブドウ の病気で、ローマ時代の文献に記述が見られる。

 

カビの胞子が、剪定の際の切り口などに付着して感染すると考えられている。

感染すると、生育期間中に葉脈を残して、白ブドウの葉は黄色くなり、黒ブドウの葉は赤くなり、枯れて落葉する。

フランスイタリアポルトガルスペイン 、カリフォルニア など、より温暖で乾燥した 地中海性気候 のブドウ園で最も深刻である。

 

古くからある病気だが、効果的な対策法が確立されていない。

ストレスの回避と殺菌剤による剪定傷の保護が、この病気の発生と重症度を下げると言われている。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→