Saale-Unstrut ザーレ・ウンストルート

ザーレ=ウンストルート(独:Saale-Unstrut)は、ドイツ13生産地域の一つ。ドイツ最北のワイン産地である。

東西ドイツの統一後多様な生産者が増え、多数の交配品種が試験栽培されたなごりもあるが、現在は品質の良いブルグンダー系の白が多い。

年間平均気温8.9℃、赤白比率は、赤2.5: 白7.5となっている。

 

ブドウ品種

白ブドウ〉ミュラー・トウルガウ、ヴァイスブルグンダー、リースリング、バッフス、ジルヴァーナー、グラウアーブルグンダー

黒ブドウ〉ドルンフェルダー、ポルトギーザー、シュペートブルグンダー、ツヴァイゲルト

 

《有名な畑》

シュロス・ノイエンブルク(地区)カースドルフ(村)ホーエ・グレーテ(畑)


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→