Salade niçoise サラダニソワーズ

サラダニソワーズ(仏:Salade niçoise)フランス南部にあるプロヴァンス地方ニースの郷土料理である。ニース風サラダはサラダリヨネーズと並ぶフランスを代表するサラダである。

ニソワーズとは「ニース風」という意味。もともとは初夏にかけて地中海では漁が始まり、アンチョビと夏野菜を合わせてメインディッシュとして食べられていた。

材料は、レタス、トマト、かたゆで玉子、アンチョビのフィレ、黒オリーブなど。

合わせるワインはプロヴァンス地方のロゼワイン。


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→