すろゔぇにあわいん スロヴェニアワイン

スロヴェニア:(英)Slovenia(仏)Slovénie

は、西に イタリア、北に オーストリア、東に ハンガリー、南に クロアチア と4国に囲まれた小さな国である

周りの国の影響で、多様に変化する気候風土を持っている。

白ワイン の生産量が多く、単一ブドウ品種が主流で、国際品種や土着品種を含め約50種類の ヴィティスヴィニフェラ栽培している。

 

ワイン産地としては、3つの地域がある

〈ポドラウイエ地域〉

オーストリアやドイツの影響を受けて豊かなアロマティックな 白ワイン があり、スロヴェニア最大産地である。

 

〈ポサウイエ地域〉

珍しく複数品種ブレンドが多い地域

 

〈プリモルスカ地域〉

イタリアの影響が強く受け発達した産地

 

《主要品種》

白ブドウ〉ラシュキリースリング(リースリング)、シャルドネ、ソービニョンブラン、マルヴァジア、レブラ(リボッラ)

黒ブドウ〉レフォシュク、ツアメトフカ、メルロ


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→