すいすわいん スイスワイン

スイス連邦(スイスれんぽう、英:Switzerland、独: Schweizerische Eidgenossenschaft、仏: Confédération Suisse、伊: Confederazione Svizzera)、通称スイスは、中央ヨーロッパに位置する連邦共和制国家である。金融市場で強い影響力を持つ。

EUに加盟せず環境保護に重点を置き、独自の農業政策を展開している国である。

ワイン生産国としては、フランス語圏のスイスアルモン地域が知られている。

 

《ワインの比率》

白ワイン54% : 赤ワイン45% : ロゼワイン1%

 

《産地》3つに分けられる

〈西部〉(フランス語圏)スイス・ロマンド

生産量1位で80%を占める

 

〈東部〉(ドイツ圏)スイス・アルモン

ブラウブルグンダー(ピノ・ノワール)を多く産出

 

《南部》(イタリア圏)スイス・イタリエンヌ

1907年にアメリカの台木にフランスメルロを接木した事で、メルロ80%栽培

 

*東部と南部は、黒ブドウが多く、西部は白ブドウが多い

 

《主要品種》

〈白ブドウ〉シャスラ(別名フォンダン、ペルラン、グートエーデル)、ミュラートウルガウ、シャルドネ

〈黒ブドウ〉ピノ・ノワール(別名ブラウブルグンダー、クレヴネール)、ガメイ、メルロ


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→