Vitis vinifera ヴィティスヴィニフェラ

ヴィティスヴィニフェラ:学名Vitis vinifera

ヴィティスヴィニフェラ は、日本では ヨーロッパぶどう とも呼ばれ、世界的なワインの原材料となるブドウ属vitisの一種を指す。

シャルドネピノノワールカベルネソーヴィニョン などは ヴィティスヴィニフェラ の品種の一つである。

 

ワイン醸造 に適していて、乾燥した気候でもよく育つものが多い。

逆に雨が多い気候では病害が発生しやすく、 フィロキセラ耐性 も持たない。

 

北米原産の ヴィティスラブルスカ に比べると小粒で、が厚く、一般的には生食用には向かないことが多い。

 

 


 

【ワインブックスオンラインスクールのご案内】



このサイトは、ワインブックススクールの運営です。

ワインブックススクールでは、月額2200円で、いつでも、どこでも、誰でもワインの学習ができる環境が整っています。

ソムリエ・ワインエキスパート試験の対策に

趣味のワインライフに

エクセレンス試験の対策に

飲食店の頼もしい見方に

ご活用ください。必ずお役に立てることをお約束します。

詳しくはトップページをご覧ください→